ウィッグ 通販 激安

MENU

おすすめのウィッグ通販

別名レミーヘアの人毛ウィッグとは?

別名レミーヘアの人毛ウィッグとは?

 

( 'A`)ウィッグの激安通販などでよく見かける「人毛ウィッグ」の表記。

 

これは読んで字の如し、人間の髪の毛を利用したウィッグになります。
他国では分かりませんが、日本で販売されている人毛ウィッグの大半は、
中国の人の髪の毛を使ったタイプが大半を占めているとか。

 

これは髪の毛の色であったり、髪質が似ているという理由からだそうです。
日本人も中国人もデフォルトの髪色はおおよそブラックなので、
ウィッグ装着時に違和感がないと言えそうです。

 

髪の毛は一度、薬剤で染色するなどの処理を施すことで、
最終的には人毛ウィッグとして使われるわけですが、
高級ラインのウィッグともなると、髪の毛のツヤを現すキューティクルを残したいため、
あまり処理を施していない状態の毛髪を使う場合もあるとか。

 

こういった髪の毛を「レミーヘアー」と呼びますが、
その定義は各社によって多少の違いがあるとか。

 

人毛ウィッグのデメリット

 

別名レミーヘアの人毛ウィッグとは?

 

( 'A`)店舗や通販で販売されている大半のウィッグが、

軽くてバリエーション豊富、安さも魅力のファイバー製だが、
そのなかでもキラリと天使の輪を輝かせるのが、
高級ラインに含まれることも多い人毛ウィッグじゃないかしらん。

 

見た目も美しい人毛ウィッグの最大のウィークポイントといえば、やっぱり価格の面かしら。
生産コストや、手間ひま、品質などを勘案しても、やはり1万円を越えるのは当然、
そのクオリティーの高さを考えれば致し方ないと言えるのかもしれない。
逆に人毛というだけで、抵抗を感じてしまう人も多いかもしれないわね。

 

あとは人毛だと、クセが付きにくいため、スタイリングが乱れやすいという点も考慮したいわよね。
水を吸ってしまうと、乾きにくいという特徴もあるかもだわよん。

 

人毛ウィッグのメリット

 

別名レミーヘアの人毛ウィッグとは?

 

( 'A`)もちろんメリットだってあるのが人毛ウィッグの良いところ。

人工のファイバーウィッグとは違って、人毛ならではのキューティクル、
そしてごく自然なツヤなんかもあるため、質感を求めるユーザーさんには持ってこいよね。

 

また、人毛なのでスタイリングやアレンジに欠かせない、高熱を伴うコテやドライヤーだって、
普通に使用できるし、なかにはカラーリングが可能な人毛ウィッグもあるため、
自分なりのスタイルを確立しやすいといえるわよね。

 

まとめ

 

別名レミーヘアの人毛ウィッグとは?

 

( 'A`)人毛ウィッグのメリット、デメリット、お分かり頂けたかしらん?

安価なモデルもありますが、基本的にお値段ちぃーとばかしお高いのが
通販などで売られている人毛ウィッグのポイントだわね。

 

人毛という部分が気にならなければ、
きれいな髪質をベースとしたヘアアレンジが楽しめてしまうし、
ウィッグだということにも、気付かれにくいかもしれませんね。


ウィッグですばやく簡単に七変化!

別名レミーヘアの人毛ウィッグとは?関連ページ

軽量!耐熱!激安!と三拍子が揃うファイバー製のウィッグ通販とは?
( 'A`)オシャレにコスプレに大活躍のウィッグ!激安の通販がオススメです。